次から「いのうえです」で検索してね!

女性はシングルの方が幸せな理由【男性もシングルのが幸せ】

なにが幸せかなんて人それぞれですが、こういう研究結果がでてるようです

要点を引用すると、

パートナーや子供がいない方が女性は幸せである。なぜなら、家事や育児の負担がなく、男性はそれを女性に押し付けがちだから、離婚などをした女性は心身ともに健康になる

的な感じでした。

これに関して、

  • バツイチ子あり
  • 現在事実婚
  • 別居婚なども合意の上でありうる

というパートナーシップを築いてる僕が「実際どうなの」っていうのを分析してみます

男女関係なく、シングルの方が幸せです

いのうえ
いのうえ

そらそうだべ

って話です。

もちろん、パートナーや子供がいることはしあわせなことです。

が、子供もパートナーも「自分とは別の個体であり、極論いえば他人」ですよね

価値観も経験も違うわけですし、考え方だってもちろん違います

そのギャップがストレスの原因には、そりゃなります。夫婦になってから致命的な価値観の違いに気づくこともありますし。

それに折り合いをつけて生活するのが大事なことでもありますけど、同時にそれは「暗黙の我慢」をお互いに課してることにもなるわけで。

でも、シングルであれば「自分の好きなように生きられる」わけですよ

自分100%で生きられるんですから、シングルの方が幸せで当たり前だって話です

そこに男女は関係ないです

女性は男性からの家事育児の押し付けから解放されると同時に、男性だって家族を守るという重圧や、依存される息苦しさから解放されるわけです

研究するまでもなくシングルの方が楽なんですよね

家族は同じ空間で常に生活しないといけないのはおかしい

結婚や家族というのは、本来は抽象的かつ概念的なものです

でも「制度や法律」で形式化されてるっていうのが現在の状態です

  • 一夫一妻
  • 結婚をしたら他の異性に惹かれたら不貞
  • 家族は生計を一にして、同じ空間に住む
  • 結婚は異性同士で行うもの(ひとむかしまえは)

などなど。

でもでも、

いのうえ
いのうえ

それって誰がなんのためにそう定義したんだろう?

って話です。

まあ、政府が人を管理しやすくするためにでしょけれど。

そういうのがあるから、LGBTが希有な存在とされてしまってたわけで、本来、性愛の形や家族観というものは「絶対的な形」というのはないものですよね。概念ですし。

血の繋がりがあるから家族なのではなく、家族と思うから家族なわけです。それは、血が繋がってても敵対する家族もいれば、血のつながりはないのに実の家族のような関係もあることからわかりますよね

結婚するから家族となるのではなく、お互い家族だと認識するから家族になるわけです。事実、結婚してても冷めまくりでお互い憎しみあってるのに「婚姻関係だから」で仕方なくいっしょにいる夫婦は多いです。

でも、それって「家族」といえるでしょうか?僕は、利害関係としか思えません。

なので、夫婦(恋愛)の関係としても、

  • 週末婚
  • 別居婚
  • 複数婚

など、どれも正解であり、それぞれの生きやすいようにすればいいというものなんですよね。

シングルが最大幸福なら、シングルでい続けるのも正解です。

子供との関係も、一般的な関係が正しいとは限らない

すずきさん
すずきさん

子供とは、常にともにいないといけない、それが子供のためであり、親の務めである

と、一般的にはいいますよね

それは大正解なんですが、ひとによってはそうでなかったりします。

よく、親子のいさかいがあらぬ事件に発展したりしてますが、それは結局、

  • 親子の人間的相性
  • 親子の距離感

が合わないからです。合ってるなら意気投合してるはずですし。

いくら親子だからって、なんでも理解し合えるわけでも性格が必ず似るわけでもないです。

現に、僕は実の親とはまったくソリが合わず、学生時代は常に衝突していて、実家というものはストレスにしかならない場所でした。

理性が飛びそうになるくらいの喧嘩をしたことだってあります。

なので、早く家を出たくて仕方がなかったわけです。

事実、距離が離れてからの方が良い関係になりました。つまり「一緒にいない方がお互いに幸せだった」ということになります

いのうえ
いのうえ

子供と別居する

というと、

たなかくん
たなかくん

最低な親だな

という意見が必ず起こりますが、同居する方が最低である親子関係だってあるわけです。

そういう意味で、子供がいない=100%自分なわけなので、そりゃシングルでいれば幸福度は高いですよ。ストレスないわけですし。

(もちろん子育てのしんどさと同レベルの幸福は、ありますよ)

我が家では、週末婚になるかも

平日は僕は仕事に集中するために一人暮らしをし、休日だけ家族の元に帰る生活は、我が家では割とありという方向で話が進んでいます

  • 妻は、平日は子供が幼稚園いる間はフリーであり、僕もいないので「家事やんなきゃ」的プレッシャーはない
  • 僕は、仕事で帰りが遅くなって迷惑かける不安を感じることがなく、子供や妻の生活リズムを崩さずに住むし、集中できる。(帰りが遅ければ、子供との時間も必然的に減ります)。そのかわり、休日はうんと家族に尽くせる
  • 子供は、休日は思い切り家族で遊べるし、ほどよく親離れを意識できる。(親がべったりもよくないと思います)

なんか、割と三者よしな気がしてたり。

まあ、こんな感じで、シングルが1番ストレスない=幸福感高いのは当たり前として、それぞれの価値観にあった関係にしていくのがいいんじゃない?的な。

人間関係全てにおいて「こうでなければいけない」というものはないわけですしね。

いのうえです

文章書いて生きてます。2019年12月から小説をはじめました✏️ 今は脚本家の元で学びつつ日々物語を作ってます【本業】WEB関係(広告、ライター) 【夢】誰かの価値観を揺さぶるような作家 ■死ぬまで物語をつくっていきたい ■小説書くのたのすぃぃぃい(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

いのうえをフォローする
恋愛 考えてること
\気に入ったらシェアしてね/
いのうえをフォローする
いのうえです
タイトルとURLをコピーしました